好きなことして三千里

私の考え、ためになること発信します!

【恋愛心理学】相手のしぐさで本音がわかる!

 すずぞぞです。@suzuzozo

 

心理学を参考にした相手のしぐさで

見分けられる本音を解剖していきたいと思います。

 

鼻を触る、腕を組む、目線の方向等のしぐさには

相手からのメッセージが込められています。

込められているといっても、

相手は無意識です。

これらのしぐさの込められたメッセージを

知っているいないかだけで、

恋愛の運び方が大きく変わります。

 

 

①目線が右上

 

f:id:suzukizozo:20181118190226j:plain

相手が昨日のことを思い出しながら話している時に、

「目線が右上」ならばその話はうその可能性が高いです。

 

なぜなら、目線の右上は想像の領域であり、

そこを見ながら話す内容は一生懸命に想像しながら

話をしているからです。

 

しかし、あくまで可能性の話です。

もし。幼少期から話すときの右上を見るのがクセの場合もあります。

目線だけで判断するのはとても危険です。

 

そのため、嘘かどうか判断したいのならば、こう確認しれ見てください。

 

相手が話したスケジュールをよく覚えておき、

全部聞き終わった後から、

その内容を逆から言ってもらうのです

例えば、

「最後に入ったお店は何て名前?その前はどこで飲んでいたの?」

自分が想像で話を作り上げ、その時系列を逆から追って話すことはまず不可能です。

嘘だった場合しどろもどろするでしょう。

 

②唇をきつく結ぶ

f:id:suzukizozo:20181118190253j:plain

このしぐさには注意が必要です。

なぜなら、ストレスや不安が大きくなったり

不安や脅威を覚え始めたりすると

本能的に弱い部分である唇を守ろうとするからです。

 

唇は口に食べ物を入れるところです。

そのため、唇を強く閉ざすということは

危険なものを体内に取り込まないようにしているというサインです。

 

唇を強く結ぶのしぐさは、

ストレスや不安を抱えている時にするものなので、

本音を隠そうとしているのは明白です。

 

もし、女性が

「わたしとこれからどうしていきたい?」と

結婚をほのめかすような発言の際に、

唇を強く結んで

「結婚したいよ」と男性が言った場合は

うその可能性が高いです。

 

目も口もものを言います。

 

③体をのけぞったり、腕を組むしぐさ

f:id:suzukizozo:20181118185920j:plain

主に男性がこのしぐさをとった場合は、拒否反応です

体をのけぞるという仕草は、その場から離れたい。

腕を組むと無意識的な守りの体制です。

 

例えば、女性が結婚の話を切り出した際に

この反応をしたとすると、前向きではないという

心理状態の現れです。

 

もちろん、このようなしぐさがクセな人にはあまり当てはまりません。

 

④頻繁に時計を見たり、服についているごみを払い始める。

f:id:suzukizozo:20181118185846j:plain

この仕草には明らかなあなたとの時間がつまらない。

早く帰りたいという意思表示です。

 

例えば、

デートの途中で、ひと休みするするために、

カフェに入ったとしましょう。

ひと休みといったのには理由があります。

 

人が自然と本性を出してしまうのは疲れている時です

疲れている時は体制を整えることが出来ず、

本性が出やすいのです。

 

そのタイミングで頻繁に時計見たり、服のごみをとっていたら、

あなたとの時間がつまらない。早く帰りたいと思ってます。

 

そのため、その日のデートは早めに切り上げることを

おすすめします。

早めに切り上げれば悪い思い出としては残りずらくなるでしょう。

「損切」といった言葉に似ていますね。

 

⑤貧乏ゆすりや用もなさそうなのにスマホを見る行為

f:id:suzukizozo:20181118185823j:plain

これは明らかな苛立ちと早くこの現実から逃げ出したいという

気持ちの表れです。

 

先ほどのデートの例に際にこの仕草が現れたら、

ここでもデートを早く切り上げたほうがいいです。

 

もちろん、貧乏ゆすりがクセな人もいると思うので

日ごろから観察していたほうがいいでしょう。

 

終わりに

人のしぐさには無意識的なメッセージがあります。

それを知っておけば、有利に物事を進められると思います!

 

よかったら参考にしてみてください。

おわり。