好きなことして三千里

私の考え、ためになること発信します!

アメリカ中間選挙なんでそんなに 騒いでんの?中間選挙についての知識。

 

はじめに

こんにちは!

すずぞぞ(@suzuzozo)です。

 

アメリカの中間選挙でテレビや

ネットニュースは盛り上がっていますね。

なんでそんなに騒いでいるのでしょうか?

他の国はだったら、

ここまで騒ぎ立てませんよね?

 

アメリカだけなんでなんでしょうか。。

わかる範囲で説明します。

 

公務員試験頻出のテーマでもあります。

もし、受ける方いて時間ない方は、

☆がついてるところだけ、読んでください

復習や予習にもなります。

 中間選挙とは

アメリカの大統領の任期は4年なんだ。

そして大統領選挙から2年がたち、任期は残り半分。

このタイミングで行うから

中間選挙って呼ばれるんだ。

今回の中間選挙

上院下院の議員さんがいれ変わるんだ。

(上院は全員じゃないよ)

 

 

アメリカの政治体制ってどんなの?

アメリカはの政体は、

連邦共和制

大統領制をとっているんだ。

中でも大統領制厳格な三権分立と呼ばれてるよ。

 

ようは、司法、立法、行政が完全に分かれているんだ。

閣僚(各省長官)は全員議員以外から選ばれるみたいなのが

この例だね。

f:id:suzukizozo:20181107175740j:plain

汚い字でごめんなさい。

 

イギリスの議院内閣制

f:id:suzukizozo:20181107175758j:plain

 

ちなみに日本の内閣の半数は国会議員じゃなきゃいけないんだ。

 

また大統領は議会に

法律の提案ができないんだ。(法案提出権なし)

議会からの不信任されてもやめる必要なし。

さらに、大統領は議会の解散権を持たないんだ。

 

また上院の任期は6年

2年ごとに3分の1の議員が交代する。

上院は各州から2名ずつ選出される。

 

一方、下院は任期2年。

2年ごとに全議員が交代する。

下院は人口に比例して各州の人数が変わっていきます。

 

基本的に上院が優勢です。

上院が持つ権利として、人事権条約批准権を持つ。

 

なんで他の国は騒がれない?

 

答えは簡単!

アメリカは未だに世界経済の中心。

 世界経済に莫大な影響を与えるからです。

これです。

今回の中間選挙が重要な理由

今回の中間選挙は各州の長を決める

知事選挙もしてる。

 

各州の知事は選挙区を変更できるという

権利を持ってるんです。

要は自分(知事)の政党が

今後、有利に選挙選(大統領選挙)が出来るようにする。

 

そのため、今回の中間選挙

2年後の大統領選挙の前哨戦に位置づけられてるんだ。

 

今回の結果

 

公務員志望の方は時事で

出る可能性大なので、

要チェックです!

 

2018年の中間選挙では、

上院は与党の共和党が多数派を維持。

下院は野党の民主党が8年ぶりに多数派を奪還したんだ。

またこれにより、

上院下院でねじれの状態になった。

実に8年ぶりなんだ!

 

 

☆〈公務員志望の方へ〉

 

今回紹介したは、

公務員試験の政治学の超頻出テーマです。

早い人はもう始めてるかもしれませんが、

いずれスーパー過去問ゼミ等で対策が必要ですね。

 

 

 

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ5 政治学
by カエレバ