好きなことして三千里

私の考え、ためになること発信します!

【閲覧注意】ヒトの体に潜む寄生生物!

 

f:id:suzukizozo:20181103145923p:plain

 

はじめに

 

こんばんはー

最近、乳酸菌ショコラアーモンド(LOTTE)に、

はまってます。すずぞぞです!

 

乳酸菌って細菌なんですかね?

とりあえず、体の調子を

整えてくれるイメージがあります。

 

菌って悪いイメージが

先行してるかもしれませんが、

以外いいやつもいますよね。

あまり詳しくないですが。。。

 

ちょっと似たような

でも似つかないような

面白い豆知識おしえますね!

 

寄生生物って?

寄生とはある生き物がほかの生物から栄養を、一方的に奪う行為。

寄生生物はそれを生業とする生物といったところでしょうか。。(おそらく)

 

漫画でいう「寄生獣」ですかね。。。

 

詳しくは下から

寄生 - Wikipedia

その有名な一例として次

カマキリとハリガネムシ

内容

 

これは有名な話だと思います。

カマキリのお腹の中にはハリガネムシという

寄生虫がいる場合があります。

f:id:suzukizozo:20181103161103p:plain

 

ハリガネムシはカマキリのお腹の中で

成長し、お腹から出てきます。

なんでカマキリのお腹にいる?

ハリガネムシ成虫は水の中で

卵を産みます。

孵化した幼虫は、

カゲロウやトビゲラの

幼虫に食べられて、お腹の中で

生きながらえます。

そして、成虫となったカゲロウ、トビゲラは

草原や木々の間を飛び回り、

運悪い奴らがカマキリに食われます。

 

ハリガネムシの幼虫は

カマキリへと住処を変えて、

栄養を奪いながら、

成虫となります。

 

ハリガネムシはカマキリを

操り水辺へと向かわせ、

入水自殺をさせるのです。

 

そして成虫として戻ってきた

ハリガネムシはまた、

交尾し卵を産むその繰り返しです。

 

ハリガネムシを見たければ

 

高い位置にいるカマキリを捕まえて、

(地上から2m以上にいるカマキリは

寄生されている率が高いというデータがある)

おしりのところを水につければ、

出てくる場合があります。

 

 

人間にとっての寄生生物って?

ーギョウチュウ

人のも寄生生物がいる場合があります。

ギョウチュウって聞き覚えあるかも、

しれません。

小学校でギョウチュウ検査、おしりべったんを

した人は多いのではないでしょうか?

 

ギョウチュウは人の大腸で成長し、

卵を産む時期になると、

肛門まで出てきて、卵を産み付けます。

その際にかゆみの成分を吹きかけて

いきます。

そのかゆみを手で掻いたりすると、

爪のに卵が付着し、

その手で、ドアノブやコップに触ると

さらに、広がっていく。

これが繰り返されて、いずれ家族の体内に

広がっていく。

メジナ

メジナ虫はミジンコの食べられるほど、

小さな虫で、熱帯地方に生息する。

 

人が水と同時にミジンコを体内に取り組んでしまうと、

臓器と臓器の間で成長する。

卵を産む時期になると、

足の裏まで下りてきて、酸をかける。

そうすると、やけどのような痛みに襲われ

脚を水につける。

そのタイミングで産卵するのだ。

 

これも、寄生生物が人間を操ったといっても

過言ではないだろう。

 

実はこれも寄生生物!?

ここが本題!

人の体には寄生生物が約1,5キロ存在すると

いわれている。

中でも人間に体の中に必ず潜んでる寄生生物がいる。

それは。。。。。。

 

ミトコンドリア」です。

f:id:suzukizozo:20181103161014p:plain

 

 

 

ん?え?って思う方がいらっしゃると思いますが

実は隠れ寄生生物です。

中学高校の理科、生物に出てきていた、

あのミトコンドリアです。

隠れって言っても細胞レベルでいるので

まったく隠れてはないですけどね(笑)

 

大昔まだ、家康もペリーも恐竜だって存在しなかった頃の話。

ミトコンドリアの祖先(以降は祖先ドリアといいます。)は単細胞でした。

祖先ドリアは生き残るための、

ほかの大きな単細胞生物に寄生していました。

 

そして段々と多細胞生物になっていき、

その多細胞生物のなかの一つが人の祖先だったんだー

 

以降長い年月をかけてミトコンドリアと宿主は

繁栄になくてはならない存在となっていったんだって。

 

終わります。